新型コロナウイルス対応方針とお願い

 

【新型コロナウイルス対応方針とお願い】

 

(8月26日(水)追記)

日頃よりSphereを応援いただき誠にありがとうございます。

以前、本件に関する対応を掲載した頃から、世の中の状況や考え方も変わりつつあると思いますが、9月から関東でのワークショップを再開する予定です。

重要なお願いが1点あります。

これまでワークショップの最少催行人数を設定しておりませんでしたが、9月開催分より実施したいと思います。WS開催予定日より5日前の時点で予約数が定員の50%に満たない場合は、開催中止とさせていただくことがあります。

またお客様からのキャンセルに関しては、お客様ご都合によるものはあらかじめ定めているキャンセルポリシーを適用とし、新型コロナウイルスやインフルエンザを疑われる場合は適用しないことを継続いたします。
詳細は下記をご確認ください。
http://sphereworld.net/workshop/cancelpolicy/

ご理解くださいますようお願い申し上げます。

***

併せて感染防止に向けて下記を当面の間実施 及び ご協力をお願いいたします。

・WS参加の前に体調が悪くないか、各自しっかり確認を行いましょう
・入室前の手洗い(消毒)と都度こまめな手洗い
・室内では無理のない範囲でのマスク着用
・道具類が気になる方はご自身で使用のものをお持ちください。
 お持ちでないものはもちろんお貸しします。
・セルフサーピスの茶菓子の提供を一時休止(東京)

皆さんのご協力あっての開催ですのでどうぞよろしくお願いいたします。

今後ともSphere一同よろしくお願いいたします。

 

 

*****

 

 

 

(5月30日(土)追記)

日頃よりSphereを応援いただき誠にありがとうございます。

この数ヶ月の間に日常のありがたみとこれからの過ごし方を様々な場面で考える機会があったと思います。そんなことを考えながら、お互いに感染しないよう心がけてWSを再開したいと思います。

再開時期に関しては開催地の情勢を見つつ順次とし、名古屋は6月下旬を予定しております。他地域は今後のお知らせまでしばらくお待ちください。

ご参加の際にはお出かけの前に体調が悪くないか、今一度各自確認を行いましょう。これは体調を再確認していただくためのもので、もちろん私たちも行います。少しでも普段と違うと感じた場合は無理せずに楽しみは次回まで取っておきましょう。

加えて、感染防止に向けて下記を当面の間実施いたします。
・人の密度を減らすため各回の定員数を50~70%減らします。(空間・設備によります)
・入室前の手洗い(消毒)と都度こまめな手洗い
・室内では無理のない範囲でのマスク着用
・道具類が気になる方はご自分のものをお持ちください。お持ちでないものはもちろんお貸しします。
・セルフサーピスの茶菓子の提供を一時休止(東京)

少々堅苦しく書きましたが、基本的にはお互い気持ちよく思いやりながら、楽しくマクラメの時間を共有できたらと考えております。皆さんのご協力あっての開催ですのでどうぞよろしくお願いいたします。

今後ともSphere一同よろしくお願いいたします。

 

 

*****

 

 

(4月7日(火)追記)

日頃よりSphereマクラメワークショップ 及び アトリエワークショップにご参加いただき誠にありがとうございます。

直近の2ヶ月間にご予約の方には、新型コロナウイルス関連の対応方針について個別にもお知らせしておりましたが、今回の緊急事態宣言の発令を受けて改めて正式にお知らせいたします。

現在の状況を鑑みてSphereが主催する4月のワークショップを全て中止することとしました。また、今後は状況を見ての判断となりますが、当面5月中の開催も見合わせる予定です。

いつどこでどんな状況になっていくか正直なところ読めません。しかし、今各自ができること、しなければならないことを考える良い機会と捉えて、また、次に元気にお会いできる日まで、楽しみを増やす準備期間としたいと思っております。

<ウェブショップより発送に関するお願い>
受付は随時行なっておりますが、発送業務は当面の間、月、水、金曜日と限定といたします。ご入金を当方で確認が取れ次第、上記のタイミングでの発送となりますがご了承ください。

今回このような方針となりましたが、ご理解ご協力をお願いいたします。
今後ともSphere一同よろしくお願いいたします。

 

 

*****

 

 

(原文記載日 2月24日)

日頃よりSphereマクラメワークショップ 及び アトリエワークショップにご参加いただき誠にありがとうございます。

近日国内でも感染が拡大し始めていることから、今後の対応について検討しましたのでお知らせとご協力のお願いです。

今後、著しく状況が変わらない限り、現在告知しているワークショップ及び展示会は催行・出展する予定です。
(ただし、施設側や主催者の判断により中止になる可能性はあります。)

※都市機能のロックダウン及び緊急事態宣言が発令した期間はワークショップ及び展示会など全て中止致します。(3月27日 追記)

以下、お願いとなります。

ワークショップや展示会は閉じられた空間に10人前後集まっての開催となるため、お互いに感染予防するのが目的です。
ご自身で可能な範囲内でぜひご協力いただけたらと思います。

ご自身で用意できる場合はマスクをご使用下さい。数に限りがありますが少量の準備もあります。
会場には手指の消毒薬を用意してありますので必要に応じてご使用ください。
1時間程度おきに換気を行いますのでご協力ください。

ご本人ご家族共に当日も含め数日前から普段とは違うような体調の優れない方は、無理をせず参加をお控えください。

また私どもも同様に感染の可能性が疑われる場合、開催を中止する可能性もあります。その場合はSNSやメール等でお知らせしますのでご留意下さい。

上記の方針はあえて掲載するまでもないことですが、ご参加者様同士のご心配を防ぎ、催行する私どもも含め関係する全員で予防できたら願い、目的としています。対処法も何が効果があるのかも未だ不明なことが多いですが、やらないよりはやった方がいいだろうという判断です。

ご理解ご協力をお願い申し上げます。

新型コロナウイルス対応方針とお願い