マクラメキャラバン

 

マクラメキャラバン Sphere スフェア

マクラメキャラバン 「結ぶ」ことの素晴らしさを皆に知ってほしい Sphere
マクラメキャラバンのスペーサー

マクラメキャラバンは、
「結びの技術=マクラメ」を通して人と人の縁を結ぶ旅です。
作家さんやマクラメが好きな方、まだマクラメを知らない方などへ
マクラメの素晴らしさを伝えるため日本各地を旅しながら
象徴的なマクラメのオブジェを作成します。

Sphereの考えるマクラメとは?
Sphereのマクラメのイメージ

「マクラメ」とは、特殊な道具を使わないで手で紐を結ぶ技術のことです。この技術は太古の人々が生活の中で時間をかけて構築してきました。マクラメの語源は中東にあるとされていますが、大昔から使われてきた紐を使った装飾は世界中に広がり多くの土地で愛用され、実際のところ発祥は定かではありません。日本でも紐を使った装飾は縄文時代から行われています。主にSphereでは、中南米のマクラメ技術を継承しています。
「結ぶ」は元々「産霊(むすひ)」という言葉が起因しており、何かを創るエネルギーを生み出す事が根源にあります。「結ぶ」という一つの動作だけで何かを為し得ることで、小さくても一つの動作がもたらす影響は大きいのだと実感できます。だからこそ、「結ぶ」ことの素晴らしさを皆に知っていただきたいのです。


Sphereのマクラメキャラバンってなに?

マクラメキャラバンとは、2016年5月4日から2020年12月21日の約5年をかけてマクラメのオブジェを作成する一大プロジェクトです。マクラメキャラバンでは「結びの技術=マクラメ」を通して人と人とがつながり、そこから生み出される新たなエネルギーを皆で共有し体験することが目的です。マクラメの楽しさを各地で伝え、新たな縁を結んでいきます。
主に中部(名古屋)・関東(東京)・関西(大阪、京都)・九州(福岡)の4つの地域でイベントを開催し、様々な方に紐を結んでいただきオブジェを完成させます。

マクラメキャラバンオブジェ
マクラメキャラバンオブジェ

2007年に旅の途中でマクラメと出会い、身につける物を作成し、旅先で出会った友人にプレゼントする喜びを感じていました。マクラメ編みアクセサリーを作るなか2011年、一人の木彫アーティストからインスピレーションを受け、2012年の旅先で一人のデザイナーに出会ったことがきっかけで「いつかアクセサリーの枠を越えた何かを作成したい」と想うようになりました。

全国のマクラメ作家さんと仲良くさせてもらっている中で、なにか共同でイベントができたらと考えていました。またマクラメを通じて自分が表現したい物を作り、繋がりや縁が増えていき、この活動で出会う人の周りをうまく繋げて行けたらもっと素敵な出会いが増えるのではないかという想いも増えていきました。

2012年よりマクラメ編みを教えて行く活動をしていますが、今では教えた方にも自分と同様にマクラメを通じて出来る繋がりや出会いが増える喜びを知っていただけるようになりました。地元である愛知県だけでなく関東や関西、九州など全国でワークショップを行うようになり、その土地の人を繋げる何かを作ったらより良い繋がりや新しいエネルギーが生まれると確信し、想いをカタチにするべく2016年にマクラメキャラバンを立ち上げました。


マクラメキャラバンヘの参加方法

マクラメキャラバンでは多くの方の参加をお待ちしております

皆さんの力がキャラバンの力の源です

 

小さなパーツを皆さんの手で編んでもらい

それを繋げて一つのオブジェを作成します

 

■参加費 800円

※参加費の半分ほどを災害支援としております

 

マクラメ編みを使って出来る事

先日、熊本でのワークショップを開催する機会があり

4月の震災の事を現地の方からお話を聞く事ができました

熊本城も実際見に行く事もできました

 

少しでも復興の支援が出来ればとの想いが強くなり

マクラメキャラバンでの皆様の想いも繋げれたらと思っております

 


Sphereのマクラメキャラバン スケジュール

 場所 日時 場所
 愛知県  名古屋市  5月4日(水)、5日(木) アースデイ名古屋内
 大阪府  八尾市  7月9日(土)、10日(日) ココロ場所 and
 東京都  八王子  7月14日(木)〜17日(日) TOUMAI&Amahina
 愛知県  名古屋市  9月24日(土)、25日(日) 自由空間八田
 福岡県  福岡市  11月中旬 貸空間shizuku
マクラメキャラバン Facebook